2022年2月13日日曜日

防災講演会

2月13日(日)午前10時からNPO法人地盤防災ネットワーク代表の村田芳信先生を講師にお迎えして「地震と液状化」という防災講演会を開催しました。

羽島市を含む濃尾平野の構造や災害の歴史から地震による液状化現象の被害想定など、この土地独特の災害とその対策について講演してしただきました。

羽島市福祉ふれあい会館

2階地域ふれあいスペース



村田芳信先生



2021年11月22日月曜日

桑原学園「防災・減災を学ぶ日」

 11月22日(月)午前10時半から午後2時半まで全校で「防災・減災を学ぶ日」という防災学習を行いました。

午前中は小学生が校内の各教室・特別教室などを回ってそれぞれの危険な箇所の点検を行い、中学生は体育館で避難所開設・運営の訓練を行いました。

午後は全学年が校舎の廊下側にある大きなガラス窓にガラス飛散防止フィルムを自分たちで貼る作業を行いました。












2021年11月21日日曜日

防災グッズフェア

11月21日(日)午前10時から羽島市防災ステーションで防災グッズフェアが開催されました。

今回は自宅避難、車中泊など避難所以外の場所で避難生活をせざるを得ない場合に必要な防災グッズの勉強会を兼ねて実施しました。

ソーラーパネル発電器やポータブル電源などの電気系。エアマット、コット、ベンチなどの寝具。テントなどの居住空間の設営方法などを体験・勉強しました。

コンパネを使って水平な寝床を作成
リアゲート・タープでプライベート空間を作成



様々なエアマットを比較体験

ソーラーパネルやポータブル電源


カセットボンベのストーブ

大小さまざまなテント











2021年6月20日日曜日

フォローアップ研修会

 6月20日(日)午後2時から防災研究会フォローアップ研修会が開催されました。
今回の研修会は羽島市総合防災訓練での避難所開設訓練の指導を行う研究会員のリハーサルを兼ねた研修会で、各訓練会場で避難所開設方法を参加者に指導・説明をする担当者が研修を行いました。









2021年6月13日日曜日

総合防災訓練事前講習

 6月13日(日)午後2時から羽島市防災ステーションで『事前講習』が開催されました。
羽島市が新たに定めた「新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所の設営」方法の研修会で防災研究会のメンバーが参加しました。














2020年12月8日火曜日

災害から命を守る岐阜県民運動

 岐阜県では県民総ぐるみで自助・共助・公助の底上げを図る「災害から命を守る岐阜県民運動」を展開しています。

LINEの案内

Youtubeの案内

Youtube公式チャンネル

県内5圏域で巡回防災パネル展~ぼうさいキャラバン~を開催しています

防災減災パネル(PDF)


岐阜県総合防災ポータル PC・スマホ

岐阜県危機管理部 Facebook

岐阜県危機管理部 Twitter


新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所の設営
 (Youtube羽島市公式チャンネル)
羽島市避難所運営ガイドライン



2020年12月6日日曜日

正木町坂丸区防災講座

 12月6日(日)午前10時から正木町の坂丸公民館で防災講座を行いました。

災害の備えの大切さを学習し、簡易トイレの重要性、使い方を学びました。


坂丸公民館